小学生から高校生まで、塾講師の生徒です!

大学1年から始めた塾講師のバイト

大学生になり、なにか自分にできそうなアルバイトを探していました。
そこで発見したのが塾講師でした。
受験勉強で苦労をしていたので勉強には自身がありました。
そしてそれを教えることでお金を得ることも出来るということを考えていました。

実際に塾講師をしてみると教えることはかなり難しいと思いました。
自分が勉強をすることに比べて教えることはここまで違うのかと思ったのです。
学校の先生も苦労をしていたのだなあと感じました。
自分で勉強をする必要もあり、大学の勉強との両立も大変でした。
しかし受験勉強で培われた集中力はかなりのものでしたので、それをこなすことは可能になったのです。

バイトとしての給料は良いと思いましたが、バイト時間外で準備をすることもあり、そう考えると少し時給が低いかと思うことも有りました。
ですが仕事自体は面白かったので続けています。
私は数学が得意であり、それを教える塾講師になりました。
数学は教えることが難しい科目です。

なので私は毎日努力をしています。
アルバイトではありますが立派な塾講師になれるように頑張っていきたいです。
多くの受験生をサポートすることは感謝される仕事だと思います。
ですからこのアルバイトは好きです。

教えられるか不安だったけど。

塾講師のバイト、って聞くとなんだか難しそう!勉強教えるなんてできないよ!なんてイメージを持ちませんか?
わたしもそんなイメージを持ちながら面接を受けました。
絶対に受からないだろうな、と思いながら。
でも、憧れの塾講師のバイトだからダメもとで受けてみようと思い応募しました!
なんと、合格。正直驚きました。

今では塾講師のバイトを2つ掛け持ちするまでに。
ですが・・・、勉強は最初の頃は、ほとんど忘れてしまっているのでもう1回勉強し直しでした。
やはり大変で大学の勉強と平行しながら、塾の勉強もする、というのは大変なものでした。

それでも、塾講師っていいなって思えたのは受験生の言葉でした。
成績がかかる最後のテスト前にマンツーマンで勉強を教えていた生徒さんが、テスト平均40点のだったのが、なんと、テスト平均70点になったんんです!
「先生のおかげだよ!」と、嬉しそうな笑顔でお礼を言ってもらえたこと、忘れられないです。

教えられるか不安・・・と最初は思っていたけれど、自分も頑張れば生徒さんの笑顔につながる!、と思えば勉強は苦ではなくなりました。
バイトだけれども、これほどやりがいにあふれているバイトは塾講師以上のものはないと思います!
参考サイト